獣医師広報板ニュース

ペットロス(メモリアル ルーム)掲示板過去発言No.0100-201012-26

さよならとらたん
投稿日 2010年10月24日(日)21時07分 投稿者 ふみきゃ

昨日の夕方フレンチブルドッグのとらたんが2歳8ヶ月で天国にいきました。ひきつけを8回おこして、人工呼吸したけど呼吸止まって目あけたままいきました。とらたんは、1才8ヶ月の時、前の飼い主に虐待されていて、縁あって我が家にきた子です。初めのうちは、頭をなでようとすると、叩かれるような仕草をして、かわいそうでかわいそうで。毛のつやもなくガリガリで。前の飼い主は、くさいし、毛が抜けるからといって抱っこしたことがなかったらしく、私が抱っこするとぐうぐうのどをならして喜びました。それが、とらたんとの出会いでした。我が家には、うしおというフレンチブルドッグがいて、とらたんは初めのうちは遠慮がちだったもののすぐに仲良くなって一緒に育ちました。仕事以外お風呂も寝るのもごはん食べるのも旅行もお出かけするのも私達と一緒の生活が始まり、とらたんはいつもぐうぐうのどをならして喜んでいました。階段が苦手でいつも抱っこをせがんでいたとらたん。鈴木虎男くんと呼ぶとワンと返事をしていたとらたん。暑い日はクーラーを見上げてつけてほしいと頼んでいたとらたん。熱い時は扇風機のスイッチを押して涼んでいたとらたん。おしっこやうんちをしたい時は玄関先に行って知らせてくれたとらたん。くいしんぼうであまえんぼうなとらたん。仕事から帰って来た私をピョンピョンはねて迎えてくれたとらたん。腕枕で幸せそうに寝ていたとらたん。とらたんとの思い出は一緒に過ごした時間だけあり、突然の別れで辛くて悲しくて。もしも、願いが1つ叶うのなら、とらたんを生き返らせてほしい。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。