獣医師広報板ニュース

ペットロス(メモリアル ルーム)掲示板過去発言No.0100-201512-64

愛猫(愛娘)はなへ
投稿日 2015年10月22日(木)21時26分 投稿者 はなのかあたん

はな、今日は10月22日だよ。はなが亡くなってもう1か月たつんだね。
はなが、とうたんとかあたんのお家に来たきっかけは、かあたんがお世話になっている方が保護した事だったよね。何とその日は、とうたんのお誕生日で神様からの贈り物だと、かあたんは思いました。すぐにはお家に来なかったけど、我が家に来た日からすぐにとうたんのお布団に入って寝んねしてたよね。はなは、保護した時猫風邪ひいてて可哀想だったね。完全室内飼いと獣医さんに言われて、かあたん達は、はなの体が心配で心配で昼間はかあたん達お仕事だから、じいたんとばあたんに預かって貰ってたんだよね。めちゃくちゃ可愛がってもらって体が弱いはずなのに、お転婆娘になったり、甘えん坊になったりと聞いてたよ。とうたんが迎えに来るの待ち遠しくて、いつも決まった時間に窓見てたんだもね。そして来たらナォーンって啼いて甘えん坊になったんだよね。はなは、とうたんが好きで好きで穴があくくらい見つめてたよね。その姿かあたんは微笑ましかったよ。2人は相思相愛だもんね。
たった3歳で一生を終えるとは夢にも思わなかったよ。亡くなる3日前迄は大好きなウェットフード催促してたのにね。病気になっていたんだね。気が付くのが遅くてごめんね。いつも元気なはなだったからね。でも最期の3日間は苦しかったね。本当に良く頑張ったね。かあたん達は真似できないよ。はな、はなはとうたんとかあたんの自慢の娘だよ。だって最期のはなは、自分の為じゃなくて、とうたん、かあたん、じいたん、ばあたんに幸せを与える為に生きようと必死に頑張ったんだよね。ありがとう。本当に3年間しか一緒にいられなかったけど、何十年という年月と同じ位幸せを貰ったよ。これからもみんな、はなを心に抱いて頑張って生きて行くよ。はな、ありがとうそして愛してるよ、永遠に・・・

画像:

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。