獣医師広報板ニュース

災害と動物掲示板過去発言No.0700-200512-31

親子ネコが増えて…台風、地震
投稿日 2005年7月31日(日)02時45分 投稿者 しっぽ

昨年の台風は、家族が自主避難しましたが、ネコが1匹いるので、私だけネコと家にいました。かなり怖かったですが、ネコがあまり怖がらなかったのが幸いでした。
自分の目が届くように、と、動物は増やすつもりはなかったのですが、色んな経緯から、現在、先住ネコ1匹と母ネコと子猫が4匹、台風(風)は災害がまぬがれても、豪雨や地震で家にいられなくなったら、どうやって助けたらいいかと、夢にまで見ます。
役所にきいたら、災害時の動物の診察(獣医師との連携)や施設は考えにない、といわれました。
こちらは大きい災害の経験がないので、まだ実感がないのかもしれません。

自分で微妙な揺れを感じ(知らせておこうと消防署に電話したら、笑われました。揺れは、ニュースには出ませんでした。)、その直後、新潟地震があり、家で水面が揺れた後、最近の東京の地震がありました。
ある意味自分で自己防衛するしかないと、思っています。

プロキオンさんの文を読んで、励みになりました。ありがとうございました。
外の動物たちも、家の動物たちも、助けられますように…。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。