獣医師広報板ニュース

災害と動物掲示板過去発言No.0700-200512-37

Re:納得できないんです
投稿日 2005年8月20日(土)16時29分 投稿者 パール@ペット防災ネットワーク

震災復興計画を立てるにあたり小千谷市は市民の意見を聞く場も設けましたが、一人一人の切なる願いがすべて叶うものではないということですね。
一人一人の声は小さい、でも同じ想いの人の声が集まれば「ダメ」と一度決まったことでもそうじゃなくなる可能性がある、私はそう信じていますし、そうであってほしいと思います。
今、ゆうりさんと同じ気持ちの人、小千谷市民のなかにきっとたくさんいることでしょう。そういう人たちで意見を交換し、市役所と話し合いをする機会を作ってみてはどうですか?
ゆうりさんには仲間が必要です。同じ想いの人を見つけることから始める必要があります。
同じ仮設住宅地に暮らす人でペットを飼っている人に声をかけてみたり、小千谷市内の動物病院に張り紙をさせてもらったり、小千谷や中越地震関連のホームページ、自分のホームページに書き込みをしたり、ゆうりさんがすぐにでも行動を始められるきっかけはたくさんあります。
小千谷の市民ではない人のなかにもゆうりさんの想いに共感する人はたくさんいます。こうしたらどう? 手伝えることある? そう思う人はたくさんいます。こうして私がゆうりさんにレスをしているのと同じ気持ちで。
「たかが猫」ではなく「大切な家族」ですよね? その気持ちがあればがんばることができると思います。なにもせずあきらめるのではなく、なんとかしたいとゆうりさんが心から思うなら、私は協力します。いつでもメールください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。