獣医師広報板ニュース

災害と動物掲示板過去発言No.0700-200712-27

避難所の犬
投稿日 2007年4月5日(木)03時10分 投稿者 パール@ペット防災ネットワーク

能登半島地震で派遣された日本赤十字社・医療救護班の活動報告をテレビニュースでやっていました。
「多数の人が集まる避難所では、風邪や伝染性胃腸炎に気をつけて手洗い・うがい・マスクをすることや、水分摂取と運動を心がけてエコノミークラス症候群を予防することが大切です」とコメントしていました。(マスクをしたお年寄りや体操をしている人々の映像)

付け加えて「避難所ではみなさんかなりのストレスを抱えていると思われます。そんななか、飼い主さんが連れてこられた犬が避難所にいたのですが、これがとてもみなさんに癒しを与える役割をしていました。アニマルセラピーの効果というのでしょうか。思わぬことでしたが、こういうこともあるんだなぁと思いました」とコメントしていました。(お年寄りにおとなしく頭をなぜられている黒い中型犬の映像)

顔見知りが多くどこのだれの犬かわかっているからこそ、そして誰にでもおとなしく接することができる犬だからこそですね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。