獣医師広報板ニュース

災害と動物掲示板過去発言No.0700-201104-41

Re3:被災地から動物を連れ去らないで(とくに原発周辺)
投稿日 2011年4月6日(水)03時39分 投稿者 K

プロキオンのご意見に、全く持って同意します。

ネット、ツイッターなどで溢れている30-20Km犬猫保護の書き込みや「拡散希望」などの氾濫を見る度に危惧しております。
また、被爆ではありませんが一部では捨て犬猫の流言庇護問題も発生しております。

一部のボランティア団体が感情で先走っているようですが、冷静な対応を望みたいところです。

また、以下データを見て分かるように一部地域では大変危険な状態にあります、
もう専門的な保護手段を持たない一般ボランティア団体が、自己責任論で行動するだけでは済まない状態ですので、くれぐれも自重願いたいものです。

『緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の試算について』
http://www.nsc.go.jp/info/110323_top_siryo.pdf

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。