獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-199902-49

RE:>外崎さんへ」回答します。
投稿日 1999年2月10日(水)16時34分 外崎洋二郎

長くなりますが投稿者の原文をそのまま流用いたします。
>外崎さん
>重ね重ねお願いしたいのですが、ここは「愛犬の為の掲示板」です。
回答:
愛犬家の皆さんの意見交換の場です
犬に関する話題を気軽に投稿してください。
>純潔種だろうと、雑種犬だろうと飼い主にしてみれば「愛犬」です。
回答:
そのとおりです。
そりゃぁ、確かに犬種によって色々違う事もあるでしょうが、
「愛犬の健康な生活」に関してはどんな犬も平等ではないでしょうか?
回答:
そのとおりです。ですから「愛犬の健康な生活」を平等になる様に選択して
あげるのも飼い主の義務であり責任です。
>ここには書き込みをしなくても見に来る沢山の人達が居ます。
回答:
私もその一人です。
中には純潔種の向上の為に頑張っている人も居る筈です。
純潔種にたいする疑問でもここに書いていいと思います。
回答:
「純潔種」?聞きなれない言葉ですね。「純血種」の間違いではないですか。
純血種と読み直して話を進めます。
純血種であるならば、BBSで疑問を発表して、いつ来るか分からない回答を
待つのも良いですが真摯なファンシャーであるならば先ず、その犬種の専門家
にお伺いした方が良く確実で安全であるという常識からHIROさんにアドバイス
をしたのでありこの様に先ず、その犬種の専門家に相談すると言うのは極常識
であり当然の事です。そして金儲けの為に犬を飼っている輩は避けなさい。
と申しあげただけです。自分の可愛い家族の一員を迎えるのですからその位の
積極的な骨折りは当然でしょう。
>中にはそういう疑問に答えようと思う人も居るかもしれません。
回答:
その通りです。そのよな積極的な方々は躊躇なく(誤字脱字文章を推敲の上)
発言したら良いと思います。
投稿者のように!
>他の人達が利用できなくなるような発言は控えてください。
回答:
どの言葉、どの文章を引用しての投稿者の指摘ですか
「犬種専門家」に先ず相談しろと言うのが発言の妨げになると
お考えでしたら投稿者の認識の転換をお勧めいたします。
私は、セントバナードに関しては犬種専門家と自認しております。
しかし、柴犬や他犬種或いは雑種犬に関しては、全くの素人同様です。
そのような人間が物知り顔に他犬種の蘊蓄を述べるのは僣越だと思い
ませんか。
>更に言わせて頂けば、ここは単なる愛犬家の発言コーナーの筈です。
どんな書き込みがあってもいいではないですか?
例えば「うちの犬は今日誕生日でした」というような他愛のない書き込みでも……
回答:
筈です。」ではありません。愛犬家の発言コーナーです。
どんな発言でも犬に関し、意見交換が出来、話題になるものなら
許される場です。(管理者が許す限り)

投稿者の方へ
私の発言は一つはドミノさんえの質問であり
一つはHIROさんえの回答であります。
内容が全く間違っていたのならどうぞ指摘され訂正には躊躇うことなく
応じますしご教示頂ければ私のみならずBBSを閲覧している皆さんに取って
プラスとなる事なのではないでしょうか。
いずれにしましても、個人的私信の感の強いものであります。
当事者のドミノさん、HIROさんからの反応なら有益な意見交換が出来
るでしょうが、投稿者の様に鼻から土足で他人の家に上がり込んでく
る様な文章では第三者も?だと思います。
日本国は法治国家であります。『言論の自由』『表現の自由』は
保障されていますが、土足で他人の家迄上がり込む事は許されていません。
沢山の人達が閲覧してるのは事実ですので、内容や表現は充分に気を付けて
他人の文章も曲解せず偏見を持たず素直に解釈して投稿してください。



◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。