獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200004-12

やぎねこさん>
投稿日 2000年4月11日(火)04時04分 パールちゃん

わにちゃん、お達者でなによりです。
最近、有珠山のことなんかでブルーな気持ちだったけれど、
わにちゃんががんばっているんなら落ち込んでなんかいられない!って
気分になりました。
ウチの老・佐々木くんにもホクロみたいなものありますよ。
歳を取ってからポツポツ出てきたものです。
アズキ状のものから、もう少し細長いものまでいろいろ。
手足や胴体や頭など、出る場所はいろいろです。
獣医さんによると、細胞レベルでは良い悪いの両方あるけれど、
加齢によるものとしてそのままにしておいていいとの話でした。
切除してもいいけれど、舐め崩すのはよくないし、
また他に出てくるので、
「切っても切っても・・・」ということになってしまうそうです。
どこにホクロみたいなものがあるのか、気をつけていて、
その回りをいつも清潔にしておいたほうがいいですよ。
もし破れちゃったりしたら、イソジンで消毒して、
オロナイン軟膏とかを塗っています。我が家では。
老・佐々木くん、今は足元で眠っています。
*
そう、かわいいのは自分のとこの子がいちばん!
犬バカならみんなそう思ってますよ。
体が大きくても小さくても関係な〜い。
それにしても、「スタンダード」っていったいなんなのでしょう?
ショーやブリーディングに無縁の飼い主までもが気にする、その意味は?
標準や標準以上を求める需要を満たすために、
標準以下の仔犬たちが切り捨てられているのを皆さん知っていますか?
ウチの子、大きくならないんですと嘆き、
その子の胃腸の許容量を無視した餌を与える人もいます。
それじゃまるでフォアグラ工場じゃないですか?
規格製品じゃないんです、生き物は。
すべて一律生産できるものじゃないんです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。