獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200004-66

またまた来ました。
投稿日 2000年4月26日(水)00時55分 koba

友恵さん、確かにあなたの言うとおり両親とコミュニケーションをとったほうが
良いのかもしれません。でも分かってもらえないかもしれないけど、実の親でも
性格が合わないということは あるんです。
これはもう犬を飼う前からいろんなことの積み重ねで どうにもならないことだと
思っています。この犬のことで大きくなってしまった感じです。
遅かれ早かれ多分犬以外の所で衝突はあったと思います。
それと飼い主探しは、子供たちだけに任せていませんでしたよ。
子供たちだけに任せるには 3〜4才位の成犬だし、毛が全身刈り取られていて
肌が見えているようなガリガリで、とても見た目は可愛いという子ではなかったから。
子犬なら子供でも探せるかもしれませんが、この子はちょっと無理だと思いました。
それでも自分の親のことを思って置いてきておいたほうがよかったでしょうか?
絶対何か言われるとは思いましたが 私は置いておけませんでした。
拾ってきたために両親とは最悪なムードになりました。でも後悔してません。
行きつけの動物病院で張り紙してもらい、警察にも届出をして 散歩で合う人に
話を聞いてもらって、でも返ってくる返事は「子犬だったらね〜」が多く...
まだ探し足りなかったかもしれないけど、それならば私が飼おう。と思ったのは
まちがいだったかなぁ?
それなりの時間があり、室内で飼えるある程度の部屋が有り 私の家族は犬好きだし
親は反対しているから、飼い主が見つからないまま捨ててきそうな勢いだったし
そこまでするか?と思われるかもしれないけど、それなりの似たようなことが
前にあったの...
家を建てたばかりの頃、家の物置の下で野良猫が子供を産んで
親猫はそとにでてくるんだけど子猫は中に隠れたままでてこないので、
父は隙間をふさぎ殺虫剤をまいていたんです。そんなことしなくても餌を前に置いておけば
しばらく待っていれば子猫はおなかがすいてでてくるでしょ!と言って私がやりました
怖いですよ家の親。家を守るためならば 何をするか分からない...
そんな人達だから本当に捨ててきそうであせって決めたところはたしかにあるし、
情が移ったのもある。でもそれでも良かったような気がする。
それと近所の挨拶とあったけど、私も小学生の頃から住んでいる土地で 顔見知りの
人が多く、散歩の途中で「なに〜3匹になったかね」「う〜ん、うるさいけどごめんね」
くらいですましていたけど、みんなちゃんと挨拶しているのかな?
母にいっている人も母は誰が言っているのか教えてくれないので 分からないし
別にそれを聞いたところで私が喧嘩ふっかけにいくわけじゃないのに...
後、散歩のときに誘ってみればというのは、私には無理。
ここまで仲がこじれて、いまさら誘うきにはなれない。
友恵さんは同居ですか?同居だとしたら仲良くやっているのですね
私はダメです。同じ空気を吸うのもいやです。これはもう犬とは全く別のところです。
それに犬のことで親に何かをしてもらうようなことは ちょっと出来ません。
なんだか反論ばかりで 気を悪くしたらごめんなさい。
それにしてもなぜ犬をすてるのでしょう...
事情はいろいろあるにしても、やめて欲しいですね...






◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。