獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200112-3

訓練所について
投稿日 2001年11月1日(木)22時41分 ジャック

東京ではありませんが少しだけ分かる範囲で、参考にしていただけたらと思います。
過去に、警察犬の訓練に一頭、アジリティの訓練に一頭、家庭犬の訓練に二頭だしました。
訓練期間はそれぞれ、警察犬は初等教育課、中等教育課、高等教育課と大学に
分かれているようです。アジリティについてはリードなしで課題がクリアできるまで
します。家庭犬の訓練については通常の生活において飼い主の言うことがきけるように
します。ご質問の訓練は家庭犬の訓練かと思われますので訓練所の先生とお話されて
一ヶ月で出来る範囲までということを言われたほうがよいかと思います。
通常、訓練所では入所してきた犬と信頼関係をつくるのに一ヶ月位要するようです。
また、数年前までは、訓練もかなり激しく躾けていたものが近年は褒めて訓練する方向
に変わりつつまたは、変わっています。
ですから、訓練所を2〜3箇所回って先生とお話されて、訓練所の雰囲気や
飼い主から見てここだったら預けても良いなというところを探されることが良い方法て゛は
ないでしょうか。
そして最も大事なことは覚えた事を忘れさせないと言うことです。
せっかく訓練所に入れたのに飼い主の所へ戻ってきたら元に戻ってしまうということを
よく聞きます。
訓練所を退所するときは飼い主が、自分の犬がどのような訓練のされ方をしているのか
よく観察し、そして自分でリードしてみて、その様を先生に見てもらって
指導を受けられたらよいかと思います。
それと家族の方がいらっしゃるなら家族の方も同じように接することが大事だと
思います。
私も始めて犬を訓練に出し、帰ってきた時はウソみたいに言うことを聞くので
びっくりし、こちらの方がオロオロしてしまった事をおぼえています。
一ヶ月の訓練ということで短いとは思いますが他の犬との交流とかあり犬にとっても、よい経験に
なるのではないでしょうか。




◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。