獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200112-42

子犬の運搬方法
投稿日 2001年11月21日(水)11時30分 Suzuka

意見交換掲示板の方にも書き込みされていた方でしょうか?
そうであれば、2ヶ月の子犬ということですよね?

今の時期でしたら、ホームで待っていたりする時間に冷えるのが心配です。
かといって湯たんぽ等では、暑くなってきたときにケージ内では逃げ場が
ないので好ましくないです。
多めにタオルや毛布を入れて、子犬が自分で調節できるようにするとよい
と思いますよ(寒かったらもぐる、暑くなってきたらよけられる)。
途中でケージ内でオシッコをしてしまうこともあるので、替えのタオルも
御準備された方が安心です。
それと念のために、当日朝は朝食を抜いて、水と角砂糖を与えるくらいに
しておくとよいでしょう。

もし大型犬の子犬で、ケージも大きいのであれば、前もってJRに指示を
仰いだ方がいいでしょう(あなたの座席の前に置ける程度の大きさならば
よいですが、それ以上の大きさだと通路に置くと邪魔になりますから)。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。