獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200112-73

ノーリード
投稿日 2001年12月7日(金)22時09分 はたの

パールちゃんさま。

>ノーリードでの散歩はぜったいにいけません。
>ノーリードにしていいのは「土地建物所有者の了解を得た閉鎖された空間」のみです。
>法律上でも『犬及びねこの飼養及び保管に関する基準』で
>ノーリードにしてはいけないと明文化されています。

 マナーとしてはノーリードで散歩すべきでない、というのに大賛成なんですが、法令上のことにはやや疑問があります。
 人畜に危険がないように、イヌを制御できる者が行う場合にはいいんではなかったか知らん?
 そうでないと、簡単な柵で囲った中でのフライングディスクや家庭犬訓練課程や牧羊犬の訓練や競技会なんかも違法ってことになってしまいます。また、狩猟犬もそうですね。現に耕作していなくかつ囲障のない農地に、あるいは河川敷や原野山林に、土地所有者に無断で立ち入って、イヌをノーリードで訓練、使役することは認められています。山岳/災害救助犬、追跡捜索犬なども。

 ややこしい領域に足を踏み入れるおつもりのないかた向けに簡単に「ノーリードはやめましょう」とするのは賛成ですけれど、法令の引用は厳密にしないと「じゃ、テレビや雑誌で見たあのノーリードのシーンは特別の許可でもとっているのか?」といった無用の誤解を生じかねないような気がいたします。 

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。