獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200201-31

suzさんへ
投稿日 2002年1月18日(金)06時15分 パールちゃん

犬飼いのパールです。

アレルギーが出にくい犬種というのはたしかにあるようです。
ですが、その上位にランクされている犬種は、
日本ではほとんど目にすることのないヘアレス系(毛がない・毛が少ない)品種です。
ヘアレスアメリカンテリア
チャイニーズクレステッド
メキシカンヘアレス
ペルビアンインカオーキッド
以下の犬種も比較的アレルギーが出にくいとされている犬種です。
 アイリッシュウォータースパニエル
 イタリアングレイハウンド
 ケリーブルーテリア
 ソフトコートテッドウィートンテリア
 マルチーズ
 ミニチュアシュナウザー
 バセンジ
 ビションフリーゼ
 プードル
 ベドリントンテリア
 ポルトガルウォータードッグ
このなかではマルチーズが最も一般的に飼育されていますね。

ですが、これらはアレルギーが「出にくい」とされているのであって、
「ぜったいに出ない」わけではありません。
その点に留意してください。

動物の毛や羽に由来するアレルギーは、
毛・皮膚の屑(フケ)・唾液・排泄物などがアレルゲンとなります。
お父さんと弟さんはなるべくアレルゲンを避けた生活をしなければなりませんが、
犬を飼うことに賛成なさるでしょうか?
お母さんが世話に専念するとしても、アレルゲンを完全に排除することはむずかしいと思います。
犬を飼うには、ご家族全員の心からの同意が必要です。
余計なお世話ですが、そのことが心配になってしまいました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。