獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200202-43

マウンティング
投稿日 2002年2月15日(金)09時59分 パールちゃん

るんさんへ。
マウンティングはやめさせなくていいですよ。
というより、やめさせてはいけません。
そうやって犬同士がふれあうことはとても大切ですから。

人間はついついマウンティングをHなことと連想してしまいますが、
犬の世界でマウンティングはHな意味だけではありません。
マウンティングはコミュニケーションなんです。
「遊ぼうよ」でもあるし、「ボクのほうが偉いんだぞ」でもあるし、
「好き好き」「楽しいね」「うれしいね」でもあるし、
感情が前向きでプラスにふくらむのがマウンティングです。
マウンティングされたほうが「いや、やめて」「うるさいよ」「しつこいよ」、
そう思って怒ったり軽く噛んだり逃げたりすることも犬同士のコミュニケーションです。
そういう仕草や感情を通して犬は心身ともに成長していきます。

マウンティングは、人間同士がおしゃべりをしていて会話の中に喜怒哀楽があるのと似ています。
フフッと笑えるようなジョーク、カチンとくるような一言、会話ってそうですよね?
マウンティングをやめさせることは、おしゃべりはやめなさい、黙って静かにしていなさいというのと同じです。
社会性を身につけて友好的な犬になるためにはマウンティングは大切な行為です。
特に幼犬期はね。
成犬になりきる前にたくさん仲間とふれあうのはいいことです。

ご家族が犬に対して関心がないということは、
マウンティングばかりしているオスくんを見て、
「そんなことばかりしているダメ犬」とか「早くやめさせなさい」とか、
そういうことをるんさんに言うのではないですか?
そんなときは、「これは遊びだし、社会科のお勉強だからいいのよ」と説明してあげてください。
小さなメスちゃんをかわいそうに思うかもしれませんがそんなことはありません。
メスちゃんは、「うるさいわね、しつこいわね、でもちょっとなら遊んであげる」と
自分なりに考えて対処しますから。
むずかしく言っちゃうと犬の行動学ってことになりますが、
犬の習性を知って、犬がどんなことをするのか、それにどんな意味があるのかを、
るんさんもひとつずつ理解していってくださいね。



◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。