獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200203-3

あだむさんへ & TAKUさんへ
投稿日 2002年3月4日(月)02時21分 パールちゃん

犬飼いのパールです。

Re:予防注射について
あだむさんへ。
仔犬に接種するワクチン注射のことですね?
たしかに病院によって接種ワクチンの組み合わせが違うようです。
また回数については、1回でいいと言う獣医さん、2回打つ獣医さん、3回をすすめる獣医さんがいます。
接種ワクチンの組み合わせについてはお住まいの地域で考えられる感染症などが関係しますので、
何種ワクチンを打つかは地元の獣医さんにお任せするのがいちばんです。
獣医さんは近年の流行感染症事例などを元に何種ワクチンを打つかを考えていらっしゃいます。
仔犬にとってワクチン接種は初めて獣医さんに会う機会です。
怖い思い出とならないように気をつけてあげてくださいね。

Re:うん*の見方?
TAKUさんへ。 削除
その道のプロ、パールです。毎日7匹の犬のウンをお片付けしています(笑)
「少なめが良い」というのは、片付ける人間の側に立った都合で、
少なくて楽だわ〜という消費者の購買欲をそそるものだと思います。
犬の健康のバロメーターとしては量の多い少ないは関係なく、
食べたらちゃんと栄養を吸収して、出すものは出す、それでいいと思います。
形状や色は、コロコロのこげ茶色と黄色っぽいホンワカ、どちらが良いとか悪いとかではなく、
ウンちゃんポーズを取ったら自然に出て、出したあとは気持ちよくなって足取りが軽くなる、
そんなウンちゃんが理想的と思っています。
毎日見ていると気持ちよく出したあとって犬は笑っています。
「あ〜、すっきりした〜」って感じですね。
その代わり、下痢じゃなくてもおなかの調子が悪いときの犬は、
したばかりなのに一歩二歩進んでまたしてみたり、
ウンちゃんポーズになるのになかなか出なかったり、
おなかがすっきりしない感じをそういう仕草であらわします。
そんなときはちょっとゴハンの量を工夫したりして、
おなかが元通りになるまで注意するといいと思います。
うちのダイちゃん(オス9歳)は一回の散歩で5回くらいウンちゃんをします。
ホンワカたっぷりズッシリのそれがダイちゃんの健康のバロメーターです。





◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。