獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200604-22

けりーずはうすさま
投稿日 2006年4月19日(水)21時15分 投稿者 ちぃ

治療を始めたのは2年くらい前からです。その時、犬が耳をふったり、足でかいてるのを
見ておかしいと思い見たところ、耳にコブみたいなのがあり中が見えないくらいコブで埋まっていて、臭くてこれは大変だと思い病院にいきました。その時に完全に耳がふさいでいるので、先生にまず、耳の洗浄をしますと言われて、麻酔をかけて手術しました。手術してから何ヶ月かは良かったみたいですが、また耳から悪臭があり病院にいった所、悪性腫瘍?かもしれないので、コブをとって検査&手術をすることになり耳を切りコブをとりました。結果、悪性ではなかったです。それからまた何ヶ月かして、また臭くなり今に至っています。今度も耳の洗浄をします。皮膚病の病気ではないです。クスリはずっと同じです、抗生剤、ステロイドとしか聞いていません。今度の洗浄は原因を調べると言っていたので、けりーずはうすさまがおっしゃってる細胞で原因を調べるのだと思うのですが。。。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。