獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200612-58

Re:犬の不思議な行動
投稿日 2006年12月4日(月)02時06分 投稿者 パールちゃん

> そこで見たのは、愛犬がミニカーペットに向かって疑似性交している所でした

ミニホットカーペットをぐしゃぐしゃにしつつ、端っこを口でくわえ手足で抱え込んで興奮気味だった、というような状態を想像しました。もしそうならば特に性的な意味はないと思います。寝心地がいいように整えようとしているだけのことだと思いますよ。
寒いとき、犬は真っ平らな場所で寝るよりも、丸めた体がすっぽり納まるようなやや窪んだ場所を好みます。穴掘り生活時代の名残をとどめているのでしょう。古毛布や敷物をきれいに四角くたたんで寝場所に置いてあげてもお気に召さず、前足でひっかいたり後足で蹴ったり口でくわえて引っ張ったりすることがよくあります。ピンと張ったシーツよりシワシワでクシャクシャのほうが犬にとっては正しいベッドメーキングなのですね。
で、その寝床を整えるためのひっかいたり蹴ったり口でくわえたりをするとき、犬はその行動に没頭して軽く興奮状態になります。目がランランと耀き、口が半開きになり、唇を引きつらせて恍惚の表情になったりします。中腰になって敷物に下半身を押しつけるようなポーズにもなるので疑似性交のようだと思われたのではないですか?
敷物と格闘したり場外に放り出してしまうのは寝る前の儀式のようなものですね。そこまでしつこくクシャクシャにしなくても、寝場所を2〜3回前足でひっかいてクルリといったん回ってから寝る体勢になるのはよく見られますね。

小屋の外に放り出してしまって使わないときはそんなに寒くはないときでしょう。その上で寝ればあたたかいということがわかればホントに寒いときは使ってくれますよ。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。