獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200703-3

Re:子犬のしつけについて教えて下さい
投稿日 2007年3月3日(土)19時28分 投稿者 sumire

横レス失礼いたします。

こんにちは、おばさんのお宅のプードルちゃん良い子です。
私は、ペットショップに4ヶ月半いた売れ残りと書かれたおばさんの概念が気にかかりました。
そんなもの、捨ててしまわれてもいいのではありませんか?

そろそろ半年、自我が目覚めてくるのはこれからです、ショップでわがままを言うことを許されないで来たなら吠えることを覚えるのもこれからでしょう。男の子なら、なわ張り意識や自己主張で飼い主さんを困らせるようになるのが2・3歳ということもあります。先は長いから毎日少しずつ出切る事をふやしてあげればいいと思います。

トイレの失敗だって、自宅だって出来ない子は沢山います。出来ていたのに、マーキングを始めてしまった、何てことも在ります。

お手やお代り、小さい子が出来ると可愛いです。躾でなくて”芸”になってしまうかもしれませんが”お客様の前でカスタネットを”カチカチ”なんて出来たら大うけすること間違いなし、プードルは飼い主さんとそんな遊びが出来る犬種だと思います。足先は敏感な所です。普段からお手やお代りで、人に触られることになれていれば、爪切りや病院の採血時などもパニックに成らずにすみます。ペットショップに長くいたのですから、教えてもらっていると思いますが、トリミング犬種は日ごろの手入れ癖をつけておくことも大事です。毛は一生伸び続けます。

外飼育のわんちゃんとは仲良く出来ますか?男の子同士だから、ライバル意識も出てくるかもしれませんね。これから、外へ遊びに出るのに良い季節になります。犬も人間も無理をなさらない程度に、沢山の経験をされてあげてあげてくださいませ。今が大事な時だと思います。小型犬は落としたり無理に飛び降りたりして、足など痛としませんように、・・うふふ、躾の話でなく姥の老婆心です。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。