獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200802-86

Re:Re:Re:Re:チワワとトイプードルについて
投稿日 2008年2月29日(金)16時43分 投稿者 りんママ

宿泊をする側の立場で質問があります。

>普段はリビングにおく予定です。

とありますが、宿泊スペースと居宅スペースは区切られたスペースとして別けられるのでしょうか?
宿泊者が犬と同じ室内にいるということはないのでしょうか?
犬は室内で放すのであれば、犬はケージやサークルに入れておくのでしょうか?

犬の咬傷事故というのは、飼い主の目の届かないところで起きます。
噛まれやすいのは、犬を飼っている家の子供さんです。
犬を飼っているからこそ、他所の犬=自分の犬と同じと思いこみ噛まれてしまいます。
宿泊されるかたも老若男女問わず、犬の大小や性別、仔犬成犬に限らず[犬が嫌い]、[犬が怖い]、[犬が苦手]というお客様も必ずいらっしゃいます。

犬を飼育する側の思惑、[大人しい]、[噛みつかない]、[しつけが出来ている]など、飼い主にとってどんなに賢い犬と思っていてもお客様には一切関係はありません。
万一でも事故はあってはいけませんし、宿泊施設側は、お客様が気持ちよく過ごして頂くことが出来る環境への心配りはとても大切な事だと思います。
言い換えれば、飼われる犬にとって、幸せになれるか不幸になるかは、お客様へのサービスに支障が出ない飼い方でなければなりません。

動物よくある相談の中に、◆ペットと旅行 /ペットと泊まるマナー集があります。
以下の宿の声は、これからミドリさんご家族が犬を飼う上で【飼い主として宿泊施設側】として直面する問題でもあるはずです。

環境の配慮というのは、犬の声で煩くて寝られなかったということがないように、室内が犬臭かった(タバコを吸っている人に自分についているタバコ臭がわからないように、犬を飼育していない人にとって犬の臭いはわかるものです)、犬の毛が布団や洋服についたなどあってはなりません。
また、お客様にも犬にもストレスや我慢を強いることがあってはいけません。

1.【宿の声】 こんなことで困りました http://www.vets.ne.jp/faq/pc/travel_manner_1.html
2.【宿の声】 ペット同伴でないお客さまからこんな苦情がありました http://www.vets.ne.jp/faq/pc/travel_manner_2.html
3.【宿の声】 守ってほしいマナー http://www.vets.ne.jp/faq/pc/travel_manner_3.html
4.【宿の声】 持参したほうがいい物 http://www.vets.ne.jp/faq/pc/travel_manner_4.html
5.【宿の声】 ペット同伴について思うこと  http://www.vets.ne.jp/faq/pc/travel_manner_5.html

犬の問題行動と人が感じるケースには、相手が変わればそれだけトラブルがあるということでもあります。
また、誰にでも懐く好かれるイヌに育てたいと思いこみすぎると、犬も不幸になります。
犬を飼う為に、急いで結論を出す必要は無いと思いますよ。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。