獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199809-149

過保護ママがお騒がせしました。
投稿日 1998年9月30日(水)15時43分 Della

午前中獣医さんに行ってきました。結論からいうと、葦駄天さん
の猫さんと同じで、注射してもらい、お薬と缶詰をもらいました。
うちの子はもっと軽症で、先生は猫缶を1つだけ指示したのですが、
過保護ママは心配なので、5個買ってきました。

私が素人のくせに猫の本を見て、おおげさに猫伝染性腸炎だったら
どうしようなんて書いたので、楓さんが心配して下さったのに、ポスト
外獣医さんからきついことを言われてしまい、ごめんなさい。

ポスト外獣医さん、これを読んでいるかどうかわからないけれど、
楓さんの投書はいつも優しいお人柄がにじみでています。私の猫
のために、誤解しないでください。

獣医さんの所に行く前にポスト外獣医さんのコラムを拝見していても、
私は獣医さんの所に行ったと思います。結果はポスト外獣医さんの
いうとおりだったのですが、目の前で信頼している獣医さんからそれを
診断してもらわないと100%安心できないからです。ポスト外獣医さん
は情けないと思わはるかもしれないけれど、これが普通の飼い主の姿
なんです。ことに私のように、この子がいないと生きていけないなんて
いい年して広言している過保護ママの場合。

どの方のアドバイスも、私はとてもうれしかったし、ありがたかったです。



◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。