獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200105-95

私も〜
投稿日 2001年5月17日(木)23時15分 ダリ

写真を張り付けたい衝動に駆られてしまいました。
実際のニャンたちの姿を見るとなんだかすごく嬉しいですねえ。

さてさて、最近のあまりの投稿量に恐れをなして書き込めないでいたんですけど、このままでは傷が深くなるばかり。(^^;;
ヤスリの質問に答えてくださった方、どうもありがとう。
やっぱりほとんどの方がされていないんですね。ほっ。
しかしヤスリかけてもちゃんと透明な部分だけならいたいことはないと思うんですよ。まあゴリゴリっていう感触は嫌いでしょうけど。
かけるときに中心部を避ければなお安全かな。
それから、方向さえ気をつければ裂けることもないです。
できればやりたいなあと思うんですけど、ね。(^^;;

>ワクチン
3種はやって白血病はなし、という方針です。
ワクチンにもいろんなメーカーがあってそれぞれで副作用が違ったりするようですよね。
個体差で合う合わないもあるみたいだし。
それから気になるのは老猫のワクチン接種。楓さんは3年に一度にされているとのこと。やはり負担をかけないよう減らしていくのが普通なのかな。
抗体値の検査も気軽にできるようになればといいなと思う。
いろいろ迷うことが多いので、獣医さんには情報と選択肢をなるべくたくさん与えてほしいです。
一律に「初年度2回、その後は年1回」なんていうのは、そろそろどうにかならないかなあ。
(最大公約数をとった、というのはわかるんですけどね)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。