獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200106-123

ありがとうございます。
投稿日 2001年6月24日(日)01時05分 シン

楓さん、ミィンの友さん、アドバイスありがとうございます。
そうですよね、よく鳴くのはこの子の個性なのかもしれませんね。
私は、ちょっとまだ、いませんが赤ちゃんが生まれたお母さんみたいに
育児ノイローゼみたいな感じで、鳴くと「何をして欲しいの」と思いちょっと
イライラしている所がありました。だけど、この子は、きっととてっもおしゃべりな子で
私たちにいろいろ話し掛けてくれているのかもしれません。
この子はとっても甘えん坊で、私の後ばっかり追っかけてきて、トイレまで
ついてくる子です。とってもかわいいのですが、たまにちょっとストーカーされてる
れてる感じがして困ってしまうこともあります。
ちなみに、男の子です。
楓さんの言われてるように、もう一匹飼ってあげることができたら
寂しさもだいぶ解消させてあげることができるのですが、住居などの問題から
どうしても飼ってあげることができないので、残念です。
これからは、少しでも寂しい思いをさせないように少しでも一緒にいる時間を増やしてあげたいです。
あと、鳴いても個性だと心に余裕をもって接してあげたいと思います。
いろいろな、鳴き方をするので、きっとその時によっておしゃべりしたいことも違うと
思うので、それが少しでもわかるようになれたらいいなと思います。
猫を飼い始めて、以前飼っていたと言ってもその子その子で個性も違うし
わからないことがまだまだたくさん出てくると思います。
その時は、またいろいろなアドバイスをいただけたらと思っています。
ありがとうございました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。