獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200106-70

私は…
投稿日 2001年6月11日(月)23時28分 すず猫

前にも言いましたが、前に飼っていた猫をなくしてから、次は決して外へださないと
固く心に決めていました。結局はペットショップで出会った子と暮らしていますけど
それがどういう顛末でうちに来ても、どんな子でも、外には出さないで飼ったと思います。
前に飼っていた子は、幸い、ご近所にとてもかわいがられていましたが、私の無知のせいで
もしかしたら、ご迷惑をかけていたのかもしれません。それに、若くして他界することも
なかったと思います。その、後悔から勉強して、今に至ります。今も、勉強中です。

野良猫とご飯>私も、きっと、お腹空かせてたら、あげちゃうだろうと思います。
ただ、そのあげ方によるのかもしれない、と私は思うのです。
毎日必ず来るような状態だったら、ご飯をあげるだけ、あとは知らない。というのは無責任に
なってくるような気がするんです。猫を愛しているのなら。状況をわかっているのなら。

さくらさん>ふふふ。トイレットペーパーの芯、捨てられませんように…(笑)
両端に切れ込みを入れた方が、そのままよりよく遊ぶと思いますよv

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。