獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200106-86

チェシャ さま
投稿日 2001年6月14日(木)12時41分 はな子

ん゛ー。
私も、定期検診のお勧めは「血液検査をしましょう」の
つもりで書いたのですが、採血できないのでは・・・どうしましょう。

血液検査は絶対ムリなんでしょうか?
身体全体をバスタオルで包んで、腕だけ出して、
優しく声をかけながら・・・無理でしょうか?
病院に行くと化け猫の様になってしまうなら、往診してもらうとか。

触診もろくすっぽしないで、検査も無しで、「診断」はできないはずですから、
「恐らく腎臓が悪いのでしょう。」という「見解」を立てられたのでしょうね。
実際、どうしても採血できない子もいるとは思います。
見解で治療方針を立てる場合もあるでしょう。
この場合、病気の進行状況が分かりづらいですが、
検査等によるストレスが加わらなくて済みます。
後は飼い主さんの考え方次第ですね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。