獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200307-64

猫の主治医さんは
投稿日 2003年7月17日(木)20時08分 楓

まず飼い主さんであって欲しい、と思います。
様子がおかしいな?と思ったら検診をお願いしてくださいね。

>にゃんごろりんさん
猫も犬と同じで汗をかく場所は、鼻先、足の裏くらいしかないんですね。
だから運動をして体温が上がったときは、はぁはぁして体温調節をします。犬と同じです。
大運動会後の「はぁはぁ」「どきどき」からの回復があまりにも遅いようだったら、心臓や気管系を検査して頂いた方が安心できるでしょうけど、まぁ、通常程度だったら大丈夫じゃないでしょうか?
そうそう。部屋の温度が上がると、運動しなくても「はぁはぁ」で体温調節する場合もあります。これからの季節、密閉状態の良いマンションなどの高層階は「熱中症」が危険です。
お留守される場合はエアコンの除湿か換気扇、または開けておいても問題がない窓などからの空気循環に気を遣ってあげてくださいね。

>みいにゃんさん
体重によって出されるお薬の量が違ってきますので、やはり診察を受けて、その子用に処方して頂く方がよいのでは?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。