獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200410-160

助けてください!尿道結石手術のその後
投稿日 2004年10月30日(土)21時28分 投稿者 ゆう

かなり緊急な状態かもしれません。
10月16日にうちのネコ(オス1歳)の尿結石手術をしました。週に一度くらいカテーテルを入れておしっこを出していましたがレントゲンの結果石があると分かったからです。
しかしオペの後もおしっこの状態は改善されませんでした。
そのうち食欲もなくなりおなかもふくらんできたのでもう一度オペをしました。
腎臓が悪くなっているとのことでした。
最近は毎日点滴に通っています。今日も18:00すぎに迎えに行ってきました。
先生が明日会議で不在なので明日は行くことができません。
少し食欲もでてきたので栄養剤をもらって明日はしのぐことになったのですが
今、すごくつらそうなのです。泣くのです。
どうしていいかわかりません。病院に電話したら奥さんが暖かくして寝かせてあげてとおっしゃいました。今日死ぬとかそんな状態ではないそうですがこちらとしてはもう
かなり体力的にも精神的にも限界なのではないかと思うのです。
まだ一歳でこんな苦しい思いをするなんて不憫でなりません。
いったい何がいけなかったのでしょう。
彼はなんの病気なのでしょう。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。