獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200410-44

獣医はビジネス?
投稿日 2004年10月12日(火)17時28分 投稿者 藤

こんにちは、ぐうさん。
私も獣医さんもビジネスなんだ、と思ったことがあります。
私の猫が療法食を買っていたのですが、
近所のお店(獣医さんのいるペットショップ)で同じものを売っていたので、ついそこで買って、半年ほど先生のところで買わないことがありました。
半年後に尿検査をしていただくために訪れて、療法食を違うところで買っているのがバレたら、すっごく怒られました。「うちも商売ですからね、来ていただかなくても結構」とまで言われました。
こちらとしては、同じものを同じように食べさせているのに、どうして買うところが違うとこんな風に言われるのか、すっごく考えました。
この獣医さんの言葉に、「そこまでいわなくても」「どうして他で買ったらいけないの」という人もいますが、「獣医さんの言うこともわかる」という人もいます。
ワクチンにしても、毎年打ってきましたが、アメリカなどでは3年に一度でいいということを聞きますし、ベテランのボランティアの方に聞いても5年に1度で十分と言います。
でも、獣医さんはビジネスだから毎年打ってもらわないと商売にならないんですよね。
とても動物思いの先生もいらっしゃいますが、ほとんどの獣医さんは食べていくための手段ですから、お金が発生しないことには非協力的なのではないでしょうか?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。