獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200604-60

遅くなりました。
投稿日 2006年4月20日(木)19時42分 投稿者 キタキ

返信遅くなり申し訳ないです。
けりーずはうすさま、お久しぶりです!早いもので、もう2週間もたっていました。お忙しい中お答え、ありがとうございます。
実は、書き込み後、ちょっと強硬手段で、子猫の写真を撮りました。
写真は後付けですが、目やにが固まっているのを見てしまい、いてもたってもいられず、子猫を母猫から離しました。
目やにを、とると、目が開きました。愛くるしい、つぶらな目(^O^)
それよりも、気管支炎が怖くなりました。その後は出ていないようですが・・・

子猫2匹の内、1匹は死亡を確認しました。確実ではないですが、衰弱死の可能性が高いかと思います。
もう1匹は行方不明。。当時は歩ける程、成長してなかったのに、囲いもしていたのに?です。辺りを探しましたが、何も確認できませんでした。
母猫は、ご指摘の通り、里子には出せるような感じではありません。
不妊手術、一本に絞り、これから、けりーずはうすさんの言われたやり方で、距離を縮めていきたいと思います。
子猫は、人慣れさせるよう、触っていきますね!
相談に乗って頂き、ありがとうございました!
また、相談させてもらう事があるかと思いますが、その時は、よろしくお願い致します!

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。