獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200605-31

猫の慢性腎不全
投稿日 2006年5月11日(木)17時26分 投稿者 なつ

18歳の猫が慢性腎不全の末期です。治療も私なりに精一杯入院させたり毎日通院を頑張ったのですが急に昨日の朝方二分間痙攣しその後は足が痛いのか動く度に奇声をあげフラフラで片足を引きずりながらトイレやご飯に行く姿が可哀相でなりません。下痢も続いています。先生は尿毒症の症状であと数日だろうと言われました。最後まで見守るつもりでした。しかし昨日私の病気が発覚し来週初めに入院し即手術をする事になりました。実家の家族は動物が大嫌いで、ましてや昼夜問わず奇声をあげトイレを失敗する状態では預けて最後まで看取ってくれとはとても言えませんし心配で預けられません。猫も入院させようかとも思いましたが自分の入院も三週間かかるので経済的な理由で無理です。どうしてよいのか分からないのです。色々な方の意見をお聞かせ下さい

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。