獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200605-96

りゅうのすけさんへ
投稿日 2006年5月29日(月)23時34分 投稿者 みかん

はじめまして。みかんと申します。りゅうのすけさんの文章を見て、気になってしまいまして。あまりご自分を責めないで下さい。りゅうのすけさんの亡くなった猫さんもそう思っていると思いますよ。     私も同じ安楽死を選択した人間です。亡くなる直前の私を見つめる猫の顔は今も忘れられません。私は人間の看護師をしています。なので恐らく、りゅうのすけさんよりは死というものに対して身近に感じており、同時に死というものに対して鈍感にもなっていると思います。そんな私ですら、悩んで悩んで出した決断でした。ただ、私は安楽死を希望しようと決心して病院に面会に行き、そこで、私が話を切り出す前に先生の方から安楽死の選択もありますと話をして下さいました。それが、私にとっては、後押ししてくれる、私の重荷を少し軽くして下さる言葉でした。それがなければ、同じ安楽死でも、私は後悔していたかも知れません。りゅうのすけさんも、ほんの少しでも肩の荷をおろしてみてはいかがでしょうか?天国にいる猫さんのためにも・・・。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。