獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-201102-5

Re2:伯母からの相談です。
投稿日 2011年1月19日(水)10時35分 投稿者 プロキオン

猫の不適切な排尿行動というのは、まず、膀胱炎や尿道炎ではないかと疑ってかかってみて、それが否定されてから始まるものですが、さまざまなりん告の聴取が必要であって、口頭で説明しながらであっても1時間くらいは必要なように思います。
かなり手間暇がかかって、なおかつ不確かなものである点をあらかじめ覚悟しておくこととなります。
いずれにせよ、猫を伴っての受診が、まず第一歩ではないでしょうか。


1、猫は垂直面に向かって排尿しているのか?
2、猫は、トイレの外で、水平面に対して排尿しているのか?
3、排尿の為に特定の標的を探したりしているか?
4、標的には、共通の特性があるか? # 硬軟、吸収性素材、特定の場所(柱とか出入り口の傍とか)、表面の平滑さ等々
5、排尿量は、少ないか、多いのか?
6、尿だけでなく、排便もトイレの外でするのか?
7、以前は問題なくトイレを使用していたのか?
8、トイレを使用する際には、砂を掘るか?
9、他に猫を飼っているか?
10、同居している他のペットと喧嘩をしたことがあるか? あるいは、怯えているように見えるか?
11、すべてのトイレは、家の同じような場所に置かれているのか?

概ね、最初には、上記のような質問がされるのではないでしょうか? これは、あるメーカーが下部尿路疾患や不適切な排尿について記した冊子に記載されている内容です。この後にトイレについての質問が記載されていました。
猫にとって、排尿がどのような意味をもっているのかということを知りたいということになるのだと思います。
問題行動として解決をはかるということであれば、やはり、それなりに費用と時間はかかることになりますが、逆に深刻にならずに病院を訪れてみるのが、解決への近道かと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。