獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-201110-2

Re:猫の嘔吐と下痢について
投稿日 2011年5月14日(土)11時08分 投稿者 プロキオン

嘔吐や下痢というのは、非特異的な症状ですので、それだけで病名をあげてくれというのは、無理のある話です。それで、分かるくらいであれば、逆に獣医師という職業は必要ないでしょうし、6年間の大学における基礎教育も卒業後の研修も必要ないことになります。
手探りでもなんにせよ、病気の正体を知るためには、診察や検査が必要です。

一般的には、このような場合は、実際に診察できる動物病院に行ってくださいというレスになるのですが、すでに受診されていて、原因が不明ということになっているのですね。
判断するためのデーターが何も記載されておらず、どのような検査が実施されたのかもわかりません。その上での原因不明ということですから、なおのこと普通の獣医師であれば、レスをしないはずです。

歳をとった猫が吐くというのは、ある程度仕方のないことではありますが、それとしても生理的に吐いているのか、異常があってのことなのかの判断がしようがありません。
また、絶食というのも、どのような目的があってのことなのかと思いますし、なぜ原因不明なのかとも思います。
このあたりのこととなると、主治医の診察方法や治療方針もあるでしょうから、部外者には分かりかねるとことです。
よく飼い主さんは、動物病院では、同じ病気に同じ治療法がとられていると考え勝ちですが、実際には1軒1軒がみな違う処置をすると考えて置かれた方が正解に近いのではないかと思います。1つの病院で原因不明のままであるのなら、別の病院へ行く事も検討していただいた方がよいかもしれません。
いずにせよ、診察無しであれこれ病名をあげることこそ、一番さけなくてはならないことではないかと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。