獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板過去発言No.1300-200301-36

やはり腫瘍のようです
投稿日 2003年1月12日(日)00時49分 みゆきママ

みゆきは傷跡(かさぶた)があって、もう半年以上も治りません。随分小さくなったのですが、かさぶたができると、取ってしまい、また出血し・・・をくりかえしています。ずっと様子見だったのですが、先日獣医さんが「これは腫瘍ですね」とおっしゃりました。傷やその下の皮膚の内部はそれほど大きなしこりのようにはなっていないので、悪性のものではないようですが、「手術すれば、きれいに治ります」「しなけれは、このままの状態が続くと思います。」ということでした。
みゆきはもうすぐ一歳8か月になります。手術するかどうか迷っています。以前ほどかゆみなどはないようで、普段はそれほど気にしていないようですが、やはりかさぶたが出来たときは、痒いようなので掻いてしまうようです。今は食欲もありますし、元気なので、この程度のかゆみなどなら、感染症などに気をつけて、手術しないでおこうかとも思います。
手術は一瞬のことなので、先生いわく「10日ほどできれいになります」とおっしゃるので、みゆきが耐えられるなら、手術のほうがいいのかとも思います。
昨年別の部位に腫瘍が出来、手術していますので、また痛い思いをさせるのも可哀相。そのときは、その後も薬を飲んだり、並行して外耳炎や目も悪くなり、耳の薬、目の薬もして、一時期、私を避けるときがありました。そのときは、思い切って治療をやめ、みゆきとスキンシップをとるようにし、仲良くなれるまでに一ヶ月かかりました。今はまたとてもなついて甘えん坊です。この関係も壊したくないです。
先生は高齢ということにはそれほどこだわっていらっしゃらないようで、2歳未満なら大丈夫のような口ぶりでした。部位的にも難しくなさそうです。
とても迷っていますので、皆様のアドバイスお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。