獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板過去発言No.1300-200310-7

秋らしくなって来ましたね
投稿日 2003年10月4日(土)21時17分 るでぃ

1才11ヶ月で骨折した眠夢も 曲がって付いてしまったけれど お陰様でビッコを引く事も
なく回し車で遊ぶ程回復しました
一時は化膿して危ない時もあったのですが 休日診療や時間外診療に応じて頂き 事なきを得
ました  回復するまで夜もふとんのそばに ケージを置いていたので 再び足を挟んで「キ
ュキュ」と鳴いた時は すぐに救出してやる事が出来ましたが 3回目ともなるともう衣装ケー
スケージに挑戦するしか・・・
私不器用なんです 案の定1個目は大失敗・・・2個目を作っている途中で 3回目足を挟んだ
ので製作途中で眠夢をお引越しさせて 獣医師に見せてO・Kをもらいました

チビ助ママさん 大変でしたね でも無事見つかってよかったです
私も何度か脱走された経験が・・・懐いている子は脱走したのも知らない内に 向こうから来る
ので 捜すのに苦労した事ないのですが 春に生まれた仔ハムの脱走の時は流石に蒼くなりまし
た 名前も付いてなきゃ こっちも相手が判らないのですから
生後2週間の小ささでは足音も聞こえませんし なにより何時からいないのかすら分からなかっ
たのですから
体温調節もままならない仔が 1匹で餌もなく・・・最悪の事態も覚悟しての捜索
とりあえず数を数えた餌をあちこちに置き その日は諦めて寝ました
翌朝目が覚めると 1箇所だけ餌が減っていたので「生きてる!」「何処にいるの?」耳をすますと
何処からか「ガサガサ・・ガサガサ」と音がします
彼は掃除機のゴミ袋の中から出て来ました
夜の間に掃除機のホースを伝い 中に入り込んでいたのです(捜索後に置きっぱなしにした)
丸い穴から顔を出し「ジィジィ」と鳴く彼を見て思わず「可愛い!!」と夫婦で喚いてしまいまし
た  ゴミ袋を破いて救出して思ったのですが あの中ってハムの糞やら餌やらが たくさん入っ
ていて暖かいんですよね あんなに小さくても 生きる知恵が備わっていて感動してしまいました
その仔は『軍』と名付けられ我家の一員となりました
いまだに掃除機の音がすると 反応して出て来るんですよ

チビ助ママさん 元気な赤ちゃん産んで下さいね 

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。