獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板過去発言No.1300-200312-67

安心してください(笑)
投稿日 2003年12月24日(水)01時54分 みゆきママ

やっぱりここに来てしまいます。
書き込みする「ネタ」がなくて残念ですが、
他の子のお話、拝見してるだけで癒されます。
「みゆき、xxちゃんは、・・・・なんだって」なんて、
これからも、天国のみゆきといっしょに楽しませてもらいますね。

うちはみゆきと私の「母子家庭」。
ヒトの子がいない分、溺愛してしまいました。
そのせいか、みゆきはべた慣れハムの反面、ハムスターらしくない部分がたくさんあります。
その代表的なのは、食べ物を溜め込まない子でした。
ほお袋には入れて貯めますが、巣箱やケージの隅に置かない子でした。
私が毎日掃除のときに取り除いちゃうから、
「貯めても無駄」と思っていたのかな?
それに好きな子が多い「バナナ」「蜂蜜(をお湯でといたようなもの)」が嫌い。
「インゲン」なんかがけっこう好きで、
獣医さんに「インゲン食べるんですか?(あまり食べる子いないみたいな口ぶり)」って
言われました。
床材チップも嫌い。
生後4か月くらいから、本宅の床はチップをなくしてクッキングペーパーにしたせいかもしれませんが。
掃除の時に避難させる遊び場には「もぐったり」「昇ったり」できるように
チップを厚めに敷いて、山も作ってあげたのに、まったく無視でした。
もったいないので、そこも床材なしにしちゃいました。
もぐることを忘れてしまったみたいです。
私の手にはべた慣れで、巣箱で寝てるときでも、
巣箱の中まで手を入れても平気でした。
ヒトの赤ちゃんのように、みゆきの体の一部に触ってしてやると、
安心できるようでした。(普通嫌がるのにね)
よく子守歌も歌ってやりました。
でも他のヒトは恥ずかしいみたいで、
怒りはしませんが、お尻向けて、私のほうに帰ろうしました。
ケージを外に出て、私の手から離れるのは、
とっても臆病で、「脱走」「散歩」なんてできない子でした。
そのくせ、自分のケージに戻ると、
若い頃は、ケージの天井近くまで昇ったり、
嫌いなものを口でポイしたり、気の強いわがままちゃんでした。
そんな甘えん坊に育ててしまったのは、私の責任です。
・・・なので、最期の日の甘えは、
きっとみゆきも自分で限界が近いことをわかっていたんだと思います。
きっと、最期まで私を待っていたんだろうなって思うと辛いです。

今頃、「みゆきちゃんって、変!おかしいよね〜」なんて、
みんなに笑われてないかしら?
みゆきぃ〜、みんなに「おかしいよ〜」って言われても、
怒ってダメよ。
そうそう、みぃちゃんがおかしいの。
「そうなの?」ってみんなと同じようにまねしてごらん。

ですので、ルーキーママさん、ご心配ないですよ。
ななえさんがおっしゃるように、普通です〜(笑)
これからは、みなさんのハムちゃんの成長、楽しみにしていますね。





◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。