獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板過去発言No.1300-200505-28

re:高齢モルモットのこぶ
投稿日 2005年3月1日(火)10時43分 投稿者 プロキオン

私でしたら、迷っているくらいでしたら、一度診察を受けることをお勧
めしますね。

乳腺腫であれば、1つの切除ですめば、これに越したことはありません。
片側全摘出とか、両側全摘出とかにまで進行してしまえば、手術したく
ても容易なことではありません。
まして、肺へ転移でもしたら、どうしようもありません。
まあ、今の段階で、そんな心配をしても意味がないです。単なる「乳腺
炎」である可能性も高いように思えます。
乳腺炎であれば、お薬でよくなるように考えられますしね。

なにも分かっていないのに悩むというのは、やっぱり変です。今、わか
っていることは、乳腺の1つが腫れているということだけですよね。
何か考慮しなくてはならないというのであれば、もう少し具体的になっ
てからで、充分にまにあうことのように思います。

この場合、診察のための移動に耐えられないということであれば、何を
か言わんです。そこまで衰弱しているのなら、心配すること自体に意味
がありません。
で、大切なのは、ならちゃんの発言です。誰に診てもらうのかは、とて
も大事なことです。おかしな先生に診てもらうくらいなら、逆に何もし
ない方がベターということもありえます。
日頃からの獣医さん選びが、ひじょうに重要です。よく、「ハムスター
診れますか?」とか「モルモットも扱ってますか?」という電話があり
ますが、こういうのは、「選んでいる」に相当しません。

キチンと出かけて行って、お話をして、動物の取扱いの手際も自分の目
で確認しなくてはね。
その獣医さんの人となりも重要ですし、動物の方も病院を知っておくこt
は意味があります。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。