獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板過去発言No.1300-200706-62

Re:ながいき
投稿日 2007年6月26日(火)06時38分 投稿者 もこ

私も以前ジャンガリアンハムスターを飼っておりました。自慢ですが、短くても4才、一番長く生きていてくれたのは獣医さんも驚きの5才です。中には足に腫瘍が出来て足を切った子もいました。
長生きの秘訣はやはり、ひまわりを基本的にあげない事。肥満の原因です。人間ですら肥満が原因で病気になりますからハムスターの小さな体にはかなりの負担になると思います。私は餌からわざわざひまわりの種を取り出していました。でもひまわりの種タイムを作り手渡しで2、3個上げてました。後はストレスを与えない事。ハムスターの性格にもよりますが、さわられるのが嫌いなら極力さわらない事。構われるのが好きな子はたくさん遊んであげて下さい。
私の経験だけなので確実では無いですが参考になればと思います。
るでぃさん、ななえさん、楽しく長生きさせて下さいね!

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。