獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200103-26

ウサギの歯について
投稿日 2001年3月20日(火)00時48分 ume

初めまして、今年の春から獣医師として働き始めるものです。
学生時代からウサギに興味があったので、皆さんが何に困っているのか
いうことでこのサイトを読ませてもらいました。
眼窩膿瘍の件ですが、確かにたいていは犬や猫同様
歯が原因であることが多いです。従って、飲み薬だけでなく1度歯に
問題がないかどうかを調べておく必要があります。
飲み薬である程度治癒しても、原因をしっかりしておかないとすぐに再発します。
次にぐらぐらした門歯ということですが、これも歯を調べるついでに問題があれば
抜く必要があると思います。
ウサギの歯の問題には、餌に問題があるという先生もいます。
繊維質の高い牧草などを食べさせることで咬合不正などは防げるのではないかという
先生もいます。
これからよろしくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。