獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200106-18

頑張っています
投稿日 2001年6月6日(水)18時57分 chiaki

以前 体調が思わしくなくクスリでの延命はもう止めようと決心したダイエット・ギンちゃんの
飼い主です.その節は にゃおみ媛様に心温まるアドバイスを頂戴しましてありがとうございました.
教えていただきました「胃腸内うっ帯」をページを何度も何度も読み返し 毎日マッサージを続けています.
クスリはとうに切れて あとはギンちゃん自身の生命力に任せようと 何度かかなり食欲がなく
不安な時もありましたが今だにギンちゃんは頑張ってくれています.朝と晩に野菜をちょっとしか食べず
ペレットは全然食べません.牧草もほとんど食べない状態なのですが 元気だけはあるんです.
それだけが唯一の私の救いとなっています.たまにカマキリの卵のような泡の排出物もしました.
たまにオナラも激しくしている時もあったんです.
マッサージの時は胸元から下腹部までゴボゴボとガスが移動する音が激しく聞こえます.
ほとんど何も食べてないのにガスだけが体内で回ってるんですね.
空気を食べてる状態なのでしょうか 口も空しくパクパクさせ続けています.
どうにかして体内のガスを少なくしていく方法はないものでしょうか.
このガスさえ体内から抜ければ 食欲も戻るんだと思います...
私とギンちゃんのガスの戦いはこれからも続きます...

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。