獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200106-82

ウサギの出血について-うちの場合
投稿日 2001年6月30日(土)23時36分 コゲマ

うちのウサギは直腸に腫瘍があります。組織を検査センター(あるんだ動物にも)へ
送ったら、ラッキーなことに良性だという返事。でも、大事をとって手術で取りました。
それなのに、半年もしないうちに再発!以前このコーナーで「おとなしい腫瘍」と
書いたのがそれなんです。(これ以上でかくなったら切る!)
 で、その腫瘍ですが、時々出血します。それで血尿がでます。一種のイボ痔状態
ですね。その後は、またフツーのおしっこに戻ります。
 出血で悩んでる方は、腸も検査してもらったほうがいいかもしれません。
もし、悪性だったらたいへんですよ。それこそ人工肛門になっちゃう。
うちのウサも人工肛門の話が出ました。それほど、腸の開腹手術というのは
難しいそうです。結局、腸ごと摘出になってしまうそうです。
早ければ、開腹せずにすむことも・・・(場所にもよりますが)
 すべては飼主しだいなんですね。出血に関しては、要注意です。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。