獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200112-66

NAMEさんへ
投稿日 2001年12月16日(日)09時06分 chiaki

私も獣医師でもなんでもないのですが、うさぎさんの意見に賛成です。
同じ治療をするにしても、NAMEさんがちゃんと納得なさって
うさぎちゃんにも負担がかからないような治療を受けさせてあげたほうが
両者にとっていい方法だと思いませんか?
NAMEさんの行かれている獣医師さんも一生懸命に手をつくしてくださっている
ことは間違いないでしょう。
でも、もっとうさぎに詳しい先生もおられるはずです。
こちらで地域を限定すれば、ウサギを診るのに慣れていらっしゃる先生を
教えてくださる読者の方もおられるかと思います。
(その際はNAMEさんへの個人的メールになると思います)
最悪のケースを考えた場合、あぁすればよかったとか、別の獣医さんに
診せたほうががよかったのではないか、など後悔はしたくないですよね。
私も生死をさまよったウサギを飼っていましたので、NAMEさんの
不安やあせりは痛いほどよくわかります。
だからこそ、ウサギに詳しい先生に診てみらってほしいと願うばかりです。
心からNAMEさんのウサちゃんが一日も早く回復しますように
お祈りしています。。。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。