獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200304-61

七海さん、レスありがとうございます。そして・・
投稿日 2003年4月9日(水)21時14分 ごんた

昨晩、あまりにも様子がおかしいので病院へ連れていきました。
その時すでに、計測できないほど体温が低くなっていたそうです。
深夜にもかかわらず、様々な検査をしていただいたのですが、
今朝未明に、病院で息を引き取りました。
糖尿に尿道結石、それから肝機能も患っていたそうです。
先生の話では、症状に気づいた時にすぐ診てもらっていたところで、
その分2〜3日は長く生きられたかもしれないが、結果は同じだっただろうと
言う事でした。
辛かっただろうに、全然気づいてあげられず、何もしてあげられなかった事
とても後悔しています。
今はただ、突然家主のいなくなったゲージを眺めています。
たった4年だったけど、てんと出会えて本当によかった。
ウサギがあんなに人懐っこい生き物だということを初めて知りました。
てんのいる生活はとっても楽しかった。
うちの家族になってくれて、本当にありがとう。
子供が生まれてからは、随分寂しい思いをさせてしまってごめんね・・・
これからは天国で、仲間達と一緒に、のびのびと自由に生きてね。
てんの事は一生忘れません。

この掲示板も、4年間、ちょこちょこと利用させて頂いており、
貴重な情報やご意見もたくさん頂きました。
いつの日か、またウサギを飼いたくなったら寄らせてもらいたいと思います。
いろいろとありがとうございました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。