獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200304-67

サツマイモ&東洋医学
投稿日 2003年4月11日(金)13時00分 にゃおみ媛

うさぎ飼いのにゃおみ媛と申します。(獣医さんなどの専門家ではありません)

サツマイモを含め炭水化物や糖分を多く含むものは、本当に危険だそうですよ。
キャベツなどのアブラナ科の植物もそうなのですが(こちらは新鮮なものでもお腹の中で醗酵しやすいから)
お腹の中で多くのガスが発生したりすることにより、胃腸内容うっ滞となり、胃腸の動きがストップしてしまうことにより、
死に至る事あるのです。
詳細は、以下のHPがとても参考になると思います。
「胃腸内容うっ滞 物言わぬ殺し屋」
http://www.nurs.or.jp/~usagi/GIStasisJ.html
※著作権:Krempels博士 日本語版著作権:いまいさん

たまーに、ほんの少量をあげる分には問題ないかもしれませんが、
サツマイモだけでなく、マメ科の植物(アルファルファなど)や、おやつ類なんかは、
うさぎの体に適したものではないと思ってます。

果物についても、果糖はわりと分解されやすいそうですが、多量は良くないそうですし、
まして乾燥させた果物は、砂糖を添加したものがあったり、水分が抜けて糖分が凝縮しているでしょうし、
あまり良いものとは思っていません。
我が家では、実際は、たまにお裾分けでほんの少量をあげてますけどね。個体差もありますからお気をつけて。


>うさこさん
我が家も関西在住なのですが、直接は鍼灸のお医者様は知らないのですが、
「エンセファリトゾーン研究会」HPを主催なさっている獣医さんのお一人の
きち先生(きち動物病院の獣医さん)なら、ご存知かと思います。

以下に、エンセファリトゾーン研究会のURLを記載しますので、一度、掲示板か直接メールを差し上げるかして
問い合わせてみては如何でしょう?お手すきの際に、お返事いただけるかもしれませんし。
「エンセファリトゾーン研究会」
http://homepage3.nifty.com/mitosis/

うさちゃんの看護など、大変な時もあるとは思いますが、少しでも改善してくれるといいですね。
うさぎでも、すごい効果がでた子のお話も伺った事がありますし、良い方向に向かいますようお祈りします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。