獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200311-96

不正咬合について
投稿日 2003年11月25日(火)01時17分 ポンコ

ならちゃんさん、ありがとうございます。
麻酔での処置がやはり普通なんですね・・・。
少し詳しくお話しすると、実は他の病院で麻酔による臼歯の処置を予約
していたのですが、うさぎはすりおろした好物も口にできない衰弱した
状況で、頬に膿もたまっていました。(●は1日3〜5粒程度)でも、
予約が取れるのが1ヵ月半後でした。どうにか早められないか病院にお
願いしましたが、先生の判断では毎日化膿止めの注射を打ちに通院して、
処置の日を待つというものでした。たまりかねて、この掲示板で相談して
みたところ「不安であれば他の病院にもかかってみては?」とアドバイスを
いただきました。
それからは今の病院でお世話になっています。わらをもすがる思いで行った
この病院の先生は、この日すぐに処置してくださいました。うさぎは診察台
の上に普通に座り、口の中を器具を使ってのぞき、その反対側からペンチを
口に入れていました。そのまま、パチパチパチ…です。麻酔をかけるものと
思っていたので、その瞬間は驚きました。確かに臼歯で、合計
4本が5ミリくらい伸びすぎていて、口の中のいろいろなところに刺さって
、口の中はグチャグチャになっていたようです。次の日からモリモリごはん
を食べてくれ、うさぎは元気になりました。そろそろ2回目の処置の時期か
な〜と思いますが、2回目にはどのような処置の仕方をするのかはわかりま
せん。もしかすると麻酔をかけるかもしれませんが、麻酔のリスクは仕方が
ないと思っています。何はともあれ、あのまま1ヵ月半の間、処置の予約日
を待っていたら…。本当に、不正咬合は恐ろしいです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。