獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200410-39

Re: フレミッシュ・ジャイアント
投稿日 2004年10月8日(金)20時44分 投稿者 ならちゃん

ハム部屋の方に顔出しついでにこちらにも。

フレミッシュ・ジャイアント!
いいですよね〜、あの大きさ。
我が家でも一度飼えるかな?飼うとしたらどんな準備、心構えがいるんだろう?
と軽〜くですが調べてみたことがあります。

実際にペットとして飼育されている方も確かにいるんですが、我が家で出した
結論は「ペットには適さないかも」でした。

理由は個体サイズの大きさや食費などももちろんなのですが、やはりその体格や骨格、
さらにはこの種の歴史的経緯(元は食肉用)から、長期飼育に向かないというのが一番
の理由です。

他の種のウサギさんも、多くは元々畜産動物であったため、長期飼育に関する不安が
あるのですが、最近は飼育頭数も増え、情報・知識の蓄積がかなりなされていると
思えます。

でも、この手の大型種はやはり絶対的な頭数が少ないこともあって、まだまだ情報が
不足していると思えます。
この「情報不足」がやはり一番のネックだと言えるのではないでしょうか。

ちょっとネガティブな内容で申し訳ないんですが、もし飼育するとなった場合のリスクと
いうことで。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。