獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200412-82

りささんへ
投稿日 2004年12月12日(日)02時59分 投稿者 チーママ

まずはうさぎを診れる獣医さんを探して、必ず健康診断
してもらってください。
一般のペットショップのうさぎさんの中には、いろいろと
感染している子もいますので、健康診断は大切です。
ショップにいる間は短いので、病気に感染していても
分からないことがあります。ですから、まずは獣医さんです。
そして健康状態を見てもらって、その子の飼い方の注意点
も聞いておくと良いですね。
行く時は新しい糞をラップに包んで持っていき、検査して
いただくと良いです。
それからうさぎの飼育の本を1冊で良いので買ってください。
うさぎはハムスターとも犬猫ともまったく違う動物です。
栄養の取り方も、食べ物もまったく違います。
特に食事に気をつけることが、うさぎを健康に長生きさせる
為には絶対必要です。間違っても人間のお菓子など上げないように。
ペットショップで売っている「うさぎのおやつ」の類も
お勧めしません。牧草と野菜・果物とペレットです。
安易に飼っているだけだと、獣医さんへ駆け込むことに
なる事も多くなります。
またしつけの出来る動物だと思って「こら!」なんて叱ると、
頭の良い動物だけに何かと困った事になります。
きちんと飼えば、これほどかわいい動物もいませんが
餌と掃除さえやれば大丈夫な動物ではありません。
群れで暮らす動物ですので、上下関係もしっかりつけなくては
暴れて噛み付く暴れん坊になってしまいます。
オスのスプレー行動(おしっこを撒き散らします)をするのを
防ぐ為には、去勢手術が必要です。

でも・・・かわいいでしょう(^^)
大切に大切にお世話してあげてくださいね。
どんなに疲れていても、眠くても、一日狭いところにいる
うさぎさんの身になって、毎日1・2時間は出して遊んで
あげてくださいね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。