獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200501-61

トイレと脱毛
投稿日 2005年1月30日(日)08時50分 投稿者 チーママ

ウサギさんは個性がありますよね。人間と同じです。
オムツが外れるのが早い子と遅い子と、それぞれです。
そうかな?って思ったらトイレに入れる。飛び出しそうになったら
鼻先を押さえてとどめる。おしっこをしたら良い子ねーって
なでて褒める。この繰り返しです。
外にした時はひたすら匂いが残らないように拭き清める。
1歳過ぎた頃には、どの子もトイレがきちんと出来るようになりますよ(^^)

写真で見ると毛が抜け変わりの時期のようですね。
ブラッシングはあまりやりすぎてはいけません。
ウサギの毛は抜けやすく出来ています。自然下で万が一つかまっても
毛が抜ける事で逃げられる事もありますので、そうなっています。
そのあたり犬猫とは違います。
ですからブラッシングをすればするほど抜けます。
当然やりすぎるとハゲになってしまいます。
抜ける時はぼっそりとける事もありますよ。表面の長い毛の時は
バラバラ抜けますが、下毛の柔らかい毛が抜ける時は手でつまんでも
まとめてボッソリと言うこともあります。
いずれにしてもウサギの皮膚が弱い事、毛は際限なく抜けるものだと言う
ことを知って、ブラッシングに神経質にならないようにしましょうね。
ただ皮膚の病気の事もありますので、獣医さんへ行ってチェックして
もらう事もとても大事です。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。