獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200705-32

Re:クリムソンクローバーについて
投稿日 2007年4月20日(金)23時25分 投稿者 チーママ

マメ科で、和名が「ベニバナツメクサ」となっているので、アカツメクサの
花穂が長いタイプかと思います。
アカツメクサは馬が食べるようですから、大丈夫でしょう。
(馬はウサギと同じに餌を盲腸で発酵させて栄養にしている動物です)
ちなみに我が家の子達は、以前アカツメ草をあげた時にちょっとお腹が
ゆるくなったことがあり、それ以降はあげていません。
何を食べるとお腹がゆるくなるかどうかは、それぞれのうさぎさん
の腸内細菌たちに聞くしかありません(^^;;
細菌達は「いつも食べているもの」を栄養にするようにメンバーが
構成されているのですが、たまに珍しいお仕事(食べ物)を頼んでも
「ダイジョーブ♪」というたくましいのもあれば、「それはちょっとね」
って守備範囲が狭いメンバーもいるようです。
守備範囲が狭いメンバーを持つウサギさんはお腹を壊しやすく、
守備範囲が広いメンバーを持つウサギさんはお腹が丈夫。
また普段ペレットしか食べないウサギさんの細菌さんたちは
お仕事内容が一定しているので、たまに違う仕事が来るとパニックに。
反対に、普段からあれこれ食べるウサギさんの細菌さんたちは
仕事経験が豊富なので、初めてのお仕事も余裕でこなしてしまう。
そんなイメージでいてください。
ほんの少しあげて、様子を見るというやリ方が無難かと思いますよ。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。