獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200705-41

パールちゃん ありがとう
投稿日 2007年4月25日(水)20時56分 投稿者 チーママ

そうですよね。園芸店のものは、私も上げませんものね。
種を撒いたもの(種自体も消毒されていますが、植物本体に使う農薬ほど
影響は無いと思うので)はあげますが。
しばらく植えていて、虫さんが元気につくくらいなら大丈夫でしょうね。
我が家も園芸はやっていて、手抜きのためや病気予防に、アブラムシ退治の
オルトランなど使いますが、使った後生えてきたハコベやクローバーは
ウサウサずには与えません。ウサウサずが食べるイタリアンセロリやバジル
やシソなどのハーブ類は薬剤禁止です。

その昔、沢山のモンシロチョウの幼虫を100匹ほど飼っていて、いつも
キャベツの中の方の白いところばかり与えているので、たまには青々とした
外葉を上げようと、わざわざ八百屋さんからもらってきて与えました。
すると30分もしないうちに、大半の幼虫がのた打ち回り死んでしまいました。
そうです。キャベツに使われた農薬のせいです。
それを見て、かなりの期間キャベツが怖くて食べられなかったものです。
今は消費者のニーズもあって、低農薬で基準を守った野菜が出回っているので、
ウサギに与える時にさほど神経質になってはいませんが、野草を与える時は
注意しています。うっかり薬剤散布(枯らすためのものや畑の近くで農薬が
流れて来たりする)されたものを与えては大変ですから。

パールちゃん。良いアドバイスをありがとうございました(^^)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。