獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200804-96

Re:Re:Re:突発的な激しい下痢について
投稿日 2008年4月26日(土)18時53分 投稿者 にゃり

病院でレントゲン検査等受けたところ、
「うっ帯」と診断され、「メタカム」と「フラジール」
を処方されました。

ウサギは未だにグッタリした状態が続いています。
便は異臭がし、黒っぽく、柔らかくなってきています。
便の異臭は「腸内細菌の作用が弱まり、悪い菌が
発生したりしているからかもしれない」とのことでした。

腸の動きや腸内細菌に頑張ってもらうために
乳酸菌等も与えてみようかどうか迷っています。

>ちーまま様
色々ありがとうございました。

なんとか下痢にならないように
頑張ってみます。

異常なまでの食欲は、何かお腹の中のイヤな
物を出したかったからかもしれません。
衰弱もしているのでペレットを少し多めに
与えても良いと獣医に言われました。

水はたとえ下痢になろうとも、腸内のものを
排出するために飲みたいだけ飲ませたほうが良い
との判断もされました。

処方された薬を与えて様子を見ようと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。